多様な薬

勃起不全の治療薬の服用について、食事との関係がよく話題にあがります。
カロリーの高い食事と一緒に服用すると、効果が薄れてしまう問題が発生するため、服用タイミングに気をつけるよう、医師から指導されることがよくあります。

しかし、シアリスという勃起不全治療薬は、他の治療薬に比べて、食事の影響が少ないと評判です。
まったく影響を受けないわけではありませんが、800kcalを超えるような食事でなければ、神経質になることはないとされています。
食事の影響が少ないシアリスの服用タイミングについて、食前でも構わないのか疑問になるところでしょうが、むしろ食前の空腹時に利用するのが推奨されています。
シアリスも他の治療薬と同様に、できるだけシアリスは空腹時に服用すると、その効果を最大限に発揮してくれます。

シアリスを食後に服用するのであれば、カロリーが高くなりがちな、脂っこい食事を避けるようにします。
焼肉やステーキ、豪勢な洋食や中華料理などは避けましょう。
蕎麦やお寿司といった、脂っこくない食事なら安心です。
あっさり系の食事の場合にも食べ過ぎは控えます。
食後2時間程度空けてから服用してください。

食前がベストタイミングではありますが、服用の仕方を間違えると、副作用が強く出る恐れがあります。
必ず1日1回の利用にとどめて、次の服用までに24時間以上の間隔を空けてください。
シアリスは、多く服用すればよいという薬ではありません。

また、狭心症などの心臓疾患を持つ人、脳梗塞などの循環器系の病気を半年以内に発症した経験を持つ人は、シアリスを使うことができません。
安易に服用せずに、必ず医師の指導に従うようにしてください。
ルールを守れば、安全に使える薬です。

ED治療薬は病院で入手するのが一般的ですが、通販サイトを利用して購入することもできます。
シアリスが購入できる通販サイトももちろんあるので通院ができない人は利用してみましょう。